ここの決断を尊重し合うこと

ALAEさんの投稿より拝借させていただきました🙏<引用開始>

💬 ✨✨✨

もしかしたら皆さんの役に立つかも知れないので、
ちょっとプライベートなことをお話しますね。☺️🌱

先日、養老院に勤めている娘が「ワクチン接種せよ」という
圧力を掛けられているドイツ人の友人のことに触れました。

昨日その人から音声メッセージをもらいました。

娘さんは、まだ務めているみたいなんですが、従業員はほぼ全員接種済でマスク無し、
「君一人だけはマスクせよ」と言われ、
彼女は「V接種しようがすまいが、他人への感染を防がないことは分かっていることなので、
私だったら接種してもマスクは外しません。
(雇用主に向かって)接種したからとマスクしないのは
(マスクに効果あるという前提でやってきたのだから)、
あなたは雇用主として無責任です」と言い放ったそうです。

「もちろん、あの娘もこの先生きていけるのかという不安があるの。
でも私は言ったわ『いい、どんなになっても生き延びる道は必ずある。
あなたは守られている、と信じなさい。
大事なのはどんなときも周りへの気遣いを忘れず、
人に親切に接することだけは大事にしなさい』と」。

その職場では「V未接種者は社会に迷惑をかけている人」という
創られたナラティブが浸透し、養老院内の患者で診療にきた女性のひとりが
彼女を見て、「ああ😩ワクチン未接種者なのね…やだわ」と
憎々しげにつぶやいたそうです。

「でも、ウチの娘は強いのよ」と友人。

その人に対し、落ち着いた口調でこう言ったそうです。

『あなたが仰っているのは私のことですよね。
いいですか、あなたはコロナが怖くて、私はワクチンが怖いのです。
どちらが勝っているとかはありません。
それでも私はあなたの恐怖心の敬意を払って、ちゃんとマスクを着け、
消毒し、誰にも危険が及ばないようにしていますよね。
ですからあなたもワクチンが怖い私に敬意を払ってくれていいのではないでしょうか?

その女性はおとなしく聞いていたそうです。
そして娘さんは母にこう言いました。

『ママ、知ってる?これが、私がしなければならないことなのだと気づいたわ。
これはきっと私に与えられた役目なのだと思う。それが分かってすごくスッキリした。

誰もが自分の意志で生きていいし、でも私もそれをして良い、と思いたい。

そして、「私はどう決断したいのか、自分にとって正しいことは何なのか、
私の直感は何を選択したいのか」を毎日改めて自分で問い直して良くて、
その場合「あらゆる分断を避けること」

その分断とは、私の内部に起こってもいけないし、
私と私を取り巻くものとにも起こってはいけないの』。

ALAE💬

 

互いに違った意見や考えでも、互いの意見を尊重し、
敬意を払って、調和する考え方。
これからの世界に必要なメッセージが込められているようですね♪

関連記事

Translation

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031