先人達の知恵「松竹梅」とは・・・

美と健康

先人達の知恵「松竹梅」について

【松】を服すると強壮になり歯を固め、目や耳をよくし
瘡を治し、久しく服すれば身軽く、不老延年となる

【竹】抗菌、鮮度保持能力に優れた素材として知られており
昔は竹の皮でおむすびを包んだり、
竹の水筒に水を入れたりして鮮度保持していました

【梅】は「肺の組織をひきしめ、腸の働きを活発にし、
胃を元気づける」とされています。

梅の成分に多く含まれる有機酸クエン酸/リンゴ酸/リノール酸等は、
東洋医学では「酸」に分類され、肝臓の働きを高める味で、
代表的な働きは解毒や血液全般に効果をもたらしてくれます。

改めて 先人たちの知恵は、素晴らしいですね!

 

関連記事